妊婦のおりものの臭い、量の変化

スポンサーリンク

妊娠中(3ヶ月~5ヶ月頃)におりものの臭いがかなり気になりだしました。

量も増えて、なんだか整理前の時のような感じが続き、何か病気にでもなったかなぁ・・・と思い調べてみた所、妊婦はおりものの量が増えるし、臭いもきつくなるのが普通なんだそうです。


特に妊娠初期と後期におりものの変化が出やすいようです。
今までのおりものと色が同じor白っぽいおりもの・透明なおりものであれば正常なので、なんの心配も無いんだそうです。

おりものと妊娠と病気

妊娠すると、女性ホルモンのバランスが変わりますよね。

妊娠すると、エストロゲンというホルモンが大量に分泌されるので、おりものの量が増えるようになります。

生理前と同じような色や、白か薄いクリーム色のおりものなら正常です。

しかし、痒みがあったり、白い粉チーズのような物があるときは、カンジダ膣炎になっている場合があります。
カンジダは、もともと誰の身体の中にもあるものなので、性交しなくてもなる病気です。
妊娠中や、妊娠中でなくても、疲れて身体の免疫力が下がっているとかかりやすいんです。


私は、一人目の子供を妊娠している時(8ヶ月くらいの時)ガンジダ膣炎になりました。
その時は、おりものの変化に気付かず、ちょっと痒いかなぁ・・・程度で全く気にしてなかったんですが、妊婦検診の時発見されました。

塗り薬を貰って、1~2週間くらいで治りました。


おりものの色がかなり濃くなった場合など、何らかの炎症を起こしている場合があるので、気になったら産婦人科の先生に相談しましょう!

私はオレンジっぽいおりものが大量に出ていたんですが、「何も心配は無いよ」と先生に言われました。
色やにおいは人それぞれなので、どのくらいの色になったら正常でないか、は分からないので、濃いおりものが出るようになっても健康な場合が多いようです。


おりものの臭い対策

私の場合、臭いが気になりだしてから、お風呂に入った時に丁寧に洗うようにしたら、臭いが薄れました。
あと、おりものシートを付けて、こまめに取り替えるようにしました。

お風呂で洗うときは、石鹸で洗っていますが、石鹸やボディソープで洗うとますます匂いが気になるようになった・・・という方もいるようです。

そんな場合は、石鹸は付けずに、お湯で丁寧に流すだけの方が匂いに効果があるようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿