幼稚園入園準備品リスト

スポンサーリンク

幼稚園に入園する際に必要な準備品のリストを作ってみました。
幼稚園準備品には、「幼稚園指定の購入するもの」「手作りor市販のものを自分で購入するもの」に分かれます。

「幼稚園指定」のものは、制服や通園かばん、体操服、文具など、幼稚園によって違いますが、指定してくれているので準備するのは簡単です。

悩むのは「手作りor市販のものを自分で購入するもの」ですよね。
自分で準備するものは、子供が好きなキャラクターでそろえる方が多いと思いますが、人気のキャラクターだと売れきれてしまうことがあるので早めに準備しておきたいですね!


幼稚園入園準備リスト



幼稚園指定で幼稚園から買うもの
制服(夏・冬) 冬用の制服は1枚、シャツや体操服、スモッグなどは洗い換えに2枚買いました。
サイズはちょっと大きめ位がベター(大きすぎるとずり落ちて大変です)
体操服(夏・冬)
スモッグ(夏・冬)
体操帽子 首の所に日よけがあるものとないものが選べました。(日除けがある帽子を使用している園児が多いです)
通園かばん 上靴入れは、園指定のものでも良いし、自分で買ってもよかったです。
文具 はさみや粘土、粘土板やクレヨンなど。
息子君の行く幼稚園では園指定なので注文しましたが、自分でそろえる幼稚園もあります。



自分で用意するもの
服類(靴下やパンツ)を入れる袋 袋類は市販のものを買っても手作りしてもオッケイです。
子供に好きなキャラクターがあって、それが市販されていなかったり、サイズ指定が細かくしてある場合は市販のものを探すより手作りしたほうが手っ取り早いです。
上靴入れ
コップ入れ
お弁当袋
ランチョンマット
手拭タオル(取っ手付き)
連絡帳入れ
お弁当箱 キャラクターによっては売り切れる場合があるので、少し早めに購入しておいたほうが無難です。
箸やスプーン
コップ
上靴 1センチ大きめを買いました。


準備品がそろったら、次は名前付けをしなくてはいけません。
弁当箱にももちろん、箸にも一本づつなので、結構大変です。
体操服の背中、表にも名前付けをし、小物にも全部です!

結構時間がかかるので、余裕を持って準備しておきたいですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿