夜中に授乳をすると赤ちゃんは太りやすくなるの?

スポンサーリンク

夜中に授乳すると、赤ちゃんが太りすぎてしまわないだろうか・・・と心配になる方は結構いらっしゃるようです。

赤ちゃんが太りすぎるのを防ぎたいがために夜中の授乳を極力しないママもいるそうです。
赤ちゃんは夜中にミルクを飲むと太るんでしょうか?

赤ちゃんの肥満と夜の授乳は関係ないようです

基本的に、赤ちゃんも大人もおなじで、夜の間食は肥満になりがちになってしまいます。
夜、間食をすると太る原因は、夜中は昼間より体を動かさないので、エネルギーの消費が少なくなるから、なんです。

赤ちゃんは自分で動けるようになるまであまり体を動かすことが出来ないので、エネルギー消費率があまり高くないんだそうです。

なので、赤ちゃんに夜中授乳することは太る!!とゆうわけではないんです。

赤ちゃんが歩けるようになったら、エネルギー消費量が多くなるので、少しづつスリムになってゆきます。
赤ちゃんはハイハイしだすまで、太っているのが一般的なので、夜中授乳したから太ったのかな・・・と心配する必要はありません(o´ω`o)

私の息子ちゃんは、生まれた時は結構小さいほうで、2756gだったんですが、母乳をたくさん飲む子だったので、見る見るうちにプクプクフ太って行きました。
そして、ハイハイしだすのも歩き出したのもかなり早かったので、見る見るスマートになっていきました。

ハイハイするまでの赤ちゃんは、太り過ぎではないかと思うほど太っているのが普通のようです。
この蓄えは、ハイハイしだす頃に必要なエネルギーなので、夜中の授乳は沢山して問題はないと感じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿