断乳(卒乳)したら夜泣きがなくなるの?

スポンサーリンク

夜泣きと断乳(卒乳)って関係があるんでしょうか? 赤ちゃんが断乳(卒乳)すると、夜泣きがなくなる・・・っという話を良く聞きます。 果たして本当に夜泣きがなくなるんでしょうか?
少し調べてみました。

赤ちゃんの夜泣きと断乳の関係

赤ちゃんが夜泣きする原因は、おなかが空いているからではなく、睡眠周期(体内時計)が関係しているといわれています。 

その点から考えると、夜中にミルクを飲まなくなったから夜泣きが無くなる、というのは理論的に間違っています。

もし、断乳(卒乳)してから夜泣きが無くなった、という赤ちゃんがいたら、その赤ちゃんの夜泣きはただ単におなかが空いていたから・・・・もしくは暑かったり寒かったり・・・・
とゆうことになりそうです。

夜泣きは平均的に見ると1歳半ごろに終わることが多いようで、平均的な断乳(卒乳)の時期と同じくらいなんです。

 断乳(卒乳)の時期と夜泣きが終わる時期がたまたま一緒になったから断乳(卒乳)したら夜泣きが無くなった・・・とい感じる場合が多いようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿