出産直前の兆候と臨月の兆候

スポンサーリンク

臨月に入ると、赤ちゃんが「もうすぐ生まれてくるから準備しておいてね」という兆候が感じられます。

出産直前になるとまた違った兆候があります。


出産直前の兆候は、人それぞれなので、この兆候があればもう生まれるよ!!
という確定的なものは無いんですが、皆さんが経験した兆候をまとめてみました。

出産の兆候とは

臨月にみられる出産の兆候


お腹の張り
臨月に入ると今まで以上頻繁にお腹が張るようになります。
お腹が張ったときは安静にしててね、と先生に言われていました。


胃がすっきりする
赤ちゃんは臨月に入ると子宮口のほうへ下がって出産の準備をします。
このため、今まで押し上げられていた胃がスッキリする感じがあります。

私は臨月に入ってから急激に食欲が出てきました。


頻尿になる
胃がスッキリする代わりに、膀胱の辺りに赤ちゃんがいるためトイレが近くなります。
夜中何回もトイレに起きることになります・・・


腰や恥骨が痛くなる
この症状も赤ちゃんが下がってくるため、腰あたりが痛くなる場合があります。
座ってて立つときや、寝返りを打つ時なんかかなり痛かったです。


出産直前の兆候

おしるし
おしるしとは出血や、血の混じったおりもののことです。
おしるしの色は、ピンクや赤、茶褐色のこともあります。
量もひとそれぞれ多かったり少なかったりするようです。

おしるしは「もうすぐ出産だよ~」というプレサインなので、おしるしがあったその日に生まれる!という訳ではありません。

その日に生まれる場合もありますし、4,5日後に陣痛が来た、という場合も。

私はおしるしはありませんでした。


破水
「破水したらすぐ病院に来てね」と産婦人科の先生から言われていました。
破水とは子宮口の中の羊水が流れ出たもののことです。
破水すると細菌などが赤ちゃんに感染しやすくなるので、シャワーは浴びずにすぐ病院へ行きます。

普通は陣痛が始まって子宮口が全開するころ破水する、という流れですが、私は陣痛より先に破水しました。



陣痛
陣痛とは、子宮が収縮する際の周期的な痛みです。
「痛みが10分間隔になったら病院に来てね」と言う先生も多いようです。

最初の陣痛は不規則で、痛みの感じ方は人それぞれなんだそうです。
私は生理痛みたいな感じで下腹部が痛かったです。
お腹が張るように感じる人、腰に痛みを感じる人もいます。

不規則な痛みが規則的になってきたら出産が始まります!

0 件のコメント:

コメントを投稿